アラフォーシングルマザー、サバイバル力低めです

中学生娘との毎日。どうにか生きております。

シングルマザー、仕事を辞めたい日々

仕事辞めたい病はもう随分長い。

 

現実、金銭的問題を解決できないので働かないという選択肢はない

 

働く場所や働き方に関しては選択肢があるはずなのに、それすらない気がして気が沈む

 

 

少なくとも娘が22歳になるまでは、なんとか養いたいと思っている。

残り9年・・・

 

 

この9年を苦しいだけの状況下で過ごすか、少しでも楽な道を探すか。

 

もう逃げ回って生きているのだから、さらに逃げても大差はない。

 

 

それなのに、人目ばかり気にしている

離婚していることも周囲に言えない、正社員じゃなくなることの偏見も怖い。

親にも心配はかけたくない。。。

プライドが高過ぎる私の性根が邪魔をする。

 

 

誰のために生きているのだろう。

 

 

娘と自分さえ食べていければ、周囲からの視線なんて関係ないと割り切れるようになりたい。

 


いきなり会社に行かなくなるなんてことをするより、「辞めます」の一言を言えばよいのだけど、その一言が言えなくて時間が流れる。

 

 

数ヶ月は失業保険が出るし、しばらくの貯金もあるのだから、すぐに野垂れ死ぬことはない。

 

「どうにかなるさ」という思い半分、将来への大きな不安半分。

 

 

こんなことを頭が巡り、ぐるぐる。

 

そしてぐるぐる。

 

 

昨夜はほとんど眠れなかった。

 

昨夜はと言うか、これを考え出すと頻繁に眠れない。

 

 

そして、今日、1年以上ぶりに仕事を休んだ。

休めた。

 

できない「ヤツ」だと思われるのが怖くて、せめて「休まない」ということだけを貫いてきたけど、そんなことに意味はない。

 

辞めてしまえばもう職場の人と会うことはないのだから、評判なんて気にする必要はないのだ。

 

実際だめな「ヤツ」なのだから、だめと思われて問題ない。

 

 

娘と自分の幸せだけを考えよう。

 

 

生き方もトライ&エラーだ。

 

いつでも軌道修正はできる。