アラフォーシングルマザー、サバイバル力低めです

中学生娘との毎日。どうにか生きております。

学校から元夫に連絡が行った話

娘は偏頭痛持ちなので、時々学校を休む。

 

私自身、中学時代から偏頭痛を抱えており、辛さはよく分かる。

 

 

私は、頭が痛くても「辛い」と言えず、それで学校や仕事を休むことはなかった。

 

「休む」こと、自分の体に正直で居ることが苦手で、体の不調だけではなく心の不調に対しても「辛い」という症状を周囲に言えないのは、今も同じだ

 

 

娘には、辛いときには「辛い」と、休みたいときには「休みたい」と言える人になってほしい。

 

 

だから、体調が悪そうだったら「休めば〜」とすぐに言ってしまう笑

 

これが良いのか悪いのかは分からないが、娘は「今日は休む」と自己申告してくれる。

 

 

休んだ日は、本当に一日中眠っているので、今の所、仮病といった感じはしていない。

 

たとえ仮病だったとしても、心の「辛い」の現れだから、それはそれで良いのだけれど。

 

 

そんなこんなで、昨日も娘は頭痛を訴え、「1時間遅刻していく」と言った。

学校には一時間遅刻で連絡を入れた。

 

1時間後に起こしに行くと、やっぱり頭が痛いから休むと言う。

 

頭痛は一時間では治らないので、そうだろうなと思う。

 

 

休みにステータスを変更し、申請する(娘の学校は、webで欠席届が出せる)。

 

 

この4月からシステムが変わったらしく・・・

一度申請したあとにステータス変更ができなくなったようだ。

 

2度追加で申請したが、表示されているステータスが変わらない。

 

とはいえ、「申請完了しました」というメッセージも出ている。

 

 

悩んだけど、放置した笑

 

 

何かあれば電話が来るだろうと思ったからだ。

 

 

 

結果・・・

 

元夫のところに電話がいったらしい。

 

 

 

自宅の電話番号に私に携帯。

緊急連絡先の電話番号に元夫の携帯。

で届けを出している。

 

離婚で姓を戻さなかったので、学校は我が家が母子家庭であることは知らないと思う。

 

保護者は私になっているが、父の名前欄には元夫の名前を書いた。

 

保護者以外の住所を書く欄はなかったので、住所が異なることは分からない。

 

 

今年の副担任が新卒の先生で、なぜか緊急連絡先から電話をかけたらしい。

 

たまたま元夫は電話に出られず、折り返したところ、その先生と繋がらず・・・・

私に何事かとLINEしてきた。

 

 

元夫は娘の無事がわかればそれで問題ないのだが・・・

 

 

元夫に電話が行ったところで、娘が今日休んでいるかどうかすら知らない笑

 

 

休みの確認をするために緊急連絡先に電話って・・・ハハハ

頼みます、先生。