アラフォーシングルマザーのサバイバルな日々

ハンドメイドで生計を立てたいアラフォーシングルマザー。そんなに人生甘くない。お金の悩みは尽きません。

金欠シングルマザーに病院通いは辛いのに、緑内障?!

シングルマザーの通院

お金がもったいない」という理由で、病院には極力行かないようにしているのですが、今日眼科に行ってきました。

 

結果、来週再検査となりました。

 

違和感があったので病院に行ったわけですが、「問題もありませんね〜」を期待していたため、ショックが大きいです。

 

飛蚊症は緑内障の前兆?!

目の違和感

  • 目が疲れている
  • 近くを見るのが辛い(老眼?)
  • 目を開いていられない(乾燥?)
  • 目蓋の痙攣
  • 黒い点・線が時々見える

 

ここ数ヶ月、パソコン仕事や、細かいハンドメイド作業を長時間しているので、目が疲れている感覚はありました。

 

夕方になると細かいものが見え難いけど、老眼か、疲れ目のせいかな?と軽く考えていて長らく放置。

 

 

ところが徐々に、寝転んで天井を見ていると、黒い点がふわふわ動くのが気になるように。

 

 

 

そんな時、twitterで飛蚊症(黒い点や線が動いて見える)が気になるから病院に行ったら、初期の緑内障だった!という投稿を見ました。

 

えぇえええ?!

 

そんな可能性があるのかと驚きです。

ひとり親で、稼ぎ続けなければ行けないのに、目が見えなくなったら困る・・・の次元を超えて困ります。

 

 

病院に行ってみようかなと思ったものの、お金もったいないし、やっぱりただの疲れ目かもしれないと思い、二の足を踏んでまた数ヶ月。

 

その間も気になる症状が出ては消えてを繰り返していました。

 

子供が夏休みに入ると、なかなか自分のための病院の時間など作れなくなるので、今日ふと思い立って眼科に行ってみたわけです。

 

こういうのは「行こう」と思った日に行かないと、また機を逃しますよね。

 

 

病院で検査

視力や眼圧、涙の量、眼球の写真撮影、問診などを行って頂き

  • 目が疲れている
  • 近くを見るのが辛い(老眼?)
  • 目を開いていられない(乾燥?)
  • 目蓋の痙攣

については、極度のドライアイが原因であることがわかりました。

涙がほとんど出ていないそうです。

 

視力は、近くも遠くもメガネで十分見えており、度も合っているとのこと。

 

尋常ではないドライアイが目に負担をかけていて、目がシュパシュパする感じは、そのせいだったんですね。

 

点眼薬を2つ処方してもらって、経過を見ることになりました。

といっても、ドライアイは治るものでは無いそうで、これからうまく付き合っていく必要があります。

 

身体にガタが出てくるアラフォーを実感。

 

 

 

そして、問題だったのは、飛蚊症の方。

 

先生「飛蚊症の原因見てみましょうね〜」

先生「これは写真撮って詳しく見たほうが良さそうですね。」

 

そしてすぐに写真を撮影した結果・・・

 

先生「左目の神経が弱くなっている部分が見て取れるので、初期の緑内障の可能性があります。」

 

 

可能性というだけで、まだ断定ではありません。

来週「視野の検査」というので詳しく見てもらえるそうです。

 

 

緑内障は、治療をしても進行が止まるとは限らないそうですが、早期に発見して治療することが重要だそうです。

 

今回もし緑内障と診断されたとしても、早期に見つかって良かったと思えるそう。

 

来週の検査が怖すぎますが・・・

放置するわけにはいかないので、また病院に行ってきます。

 

 

 

金欠シングルマザーにのしかかる通院費

シングルマザーの医療費

本日かかった費用。

初診料・検査費:3,350円

点眼薬:1,900円

 

合計5,250円でした。

 

5,000円もあったら、できること沢山あるのにー!!!

しかも点眼薬は一ヶ月分です。

今後、点眼薬に月2,000円は辛い。

これはドライアイの分だけなので、緑内障となったら他にもかかるのかしら?

 

のしかかり続ける医療費地獄。

恐ろしすぎます。

 

 

電気代もあがり、食料品の物価も上がり、家計が火の車とはこのこと。

 

 

稼ぐ力がなさすぎるので、今後はもっと節約に力を入れていかねばと改めて思いました。

 

 

ごりごり働いて稼ぐシングルさん、尊敬でしかありません。